プロフィール

まにゃーな

  • Author:まにゃーな

  • 既婚、子無し、猫飼いです。ネットでもリアルでも人間関係で色々あって疲れたので自分のペースでのんびりしてたら、いつの間にか周囲が寂しい事になってました。というわけで、基本ぼっちです。どうぞよろしく。
    《好き:キアヌ・リーヴス、佐藤健、窪田正孝(今のトコロ、たぶん)、Aerosmith、Ry Cooder、Sonny Landreth、Duran Duran、The Black Crowes、Hanoi Rocks、恩田陸、小野不由美、シャーロック・ホームズ、夏目友人帳、もやしもん》

    2013年9月、猫ブログ「色即是空」(2004年10月にFC2で開設)にメインの雑多なブログ「Untitled-Blog」を統合しました。Untitled-Blogは2004年08月03日、exciteブログにて開設。2008年09月にexciteブログからMARUTAブログに引っ越し。そして色即是空に統合です。
    なので記事内のリンクがMARUTAになってたりexciteになってたりする可能性もあります。ご了承ください。
    徐々に直しますです。

ねこプロフィール

いつの間にか飼主より年上に…。

[好きな食べ物]納豆、ペティオ グレインフリーが所謂ディスコンになってからはニュートロナチュラルチョイス、猫草
[特技]Gの捕殺
[性格]ビビリのわりに図々しい。2回引っ越したけど新居にすぐ慣れる。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

MMOタロット占い


カウンター

現在の閲覧者数:


誰もいない海 二人の愛を確かめたくてェ〜♪……ですよね?(って、誰に同意を求めておるのだ)。最近はなんだか少年犯罪の凶悪化やら何やらで、このくらいのお年頃のコの危うさが話題になる事も多いけれど、昔は「恋するお年頃」だったハズなのだ。実際問題、受験やら何やらで忙しくて「恋に恋するだけ」で青春時代を終えている人も多いんだろうけど、それもまた青春なのだ。
青春………ってのも死語なのかな?

「17歳」で何らかの曲(歌詞でもタイトルでも)を思い浮かべる人も多いだらう(私は「コレっすか?」なのが情けないが)。多感だけれど、それでいて図太くて無神経で、そんでもってついでに刹那的。歌の題材としても世界が色々と広がりそうなテーマだ。これをバトンにしようと思った方は流石!だね。

で、本題ね。バトンは避けてきたのだけど(次にまわせないから)、なんとなく参加してみたくなったので奪い取って来ました(^^;)
流れとしては↓
  1. 17歳バトンMark@m7さん
  2. AT SEVENTEEN  17歳の頃あこさん
  3. I'm a lazy sod I'm so lazybelltoneさん
で、belltoneさんちにTBさせてもらうです。
(あこさんちにもTBさせてもらいました)

[01]17歳の時何をしていた?

都立高校の二年生で、毎日「ガッコやめたい」と思っていました。周囲の大人には『今時高校出てない人なんて少ないんだし、働くのはいつでもできるんだから…』などと言われつつ。
大人はみんな同じ事しか言わぬ。
こんな“つまらないオトナにはなりたくなぁ〜い”なガラスのジェネレーションだったのだけど、つまらないオトナになってます、今は。

以前どっかにも書いたけど、我が家は超ビンボーだったのだ。住んでる場所もあったのかもしれないけど、周囲はみな裕福。そもそも高校受験の時に「私立はダメ」っつーことで、絶対に不合格なんてあり得ないレベルの学校を受験したため、「進学って何?食べれるの?」みたいな校風だったのだ、ウチの高校は。
都立高校の入試といえば、試験問題を持ち帰れる&翌日の新聞に解答が掲載されるので、翌日は学校(中学)で答え合わせ。担任には『ここまで下げる必要なかったな』と言われ、『同じ学校に行こう!』と私を誘ったコは不合格(^^;)
高校入学後に総得点が何点だったーなんてハナシになると『なんでこんな学校来たの?』と皆に言われたけれど、他の学校に通い、受験勉強第一なムードの中にいたら、絶対に中退してたと思う。
もともと勉強ぎらいで、高校入試ん時も受験勉強なんてした事なかったしさー。それに、国語はよかったけど、英語&数学が恐ろしい点数だったので(^^;)レベル高いトコロ行ってたら絶対について行けなかったと思うのだ。
入試の総得点だけでは、個人の学習のレベルは判断できない(と思う)。

都立の進学校に不合格、中学のセンセの読みの甘さから私立の滑り止めを蹴ってしまい、グループ合格でウチのガッコに来てたコもいたけど、そーゆーコ達もみな『この学校に来たら遊ぶべし!』だった。
ある意味良い環境だったです(と、私は思っている)。

【追記】
実は、おな中(しかもクラスも)の子が1人、別のクラスにいたのだ。↑のグループ合格で来たコっつーのがその子。中学の担任のセンセは、この件が色々と問題になって、職員会議にかけられ、二度と受験生の担任はできなくなったらしい。人の人生狂わしちゃったってことなんだろうけどねん。その中に私もいるそうだ。
先生はそれまでも受験生を何度も担当していたらしいけど、私らの時は何しろ子供の数が多く、それまでの経験があまり活かせなかったのかもしれない。
翌年のコたちは、都立高校全体の偏差値が底上げされちゃって、それも大変だったみたい。不幸な時代だった……のか?私はそーでもないけど。


で、具体的に17歳の時に何をしていたか…を考えると、書けない事が中心だったりするのでやめときますです(バトン参加の意味なし)。

[02]17歳の時何を考えていた?

何考えてたんだろうね、あの頃は。
周囲のコたちは恋愛やら、欲しいもの(主にブランド品やら、サーファーが多かったからサーフィン関連グッズ)のためにバイトしたり…と、目の前の目標に熱心だったんだろうけどさ。私は男性不信だったし、バイトの金は家に入れてたから特に目標もなかったし。かといって将来に夢を持っていたワケでもないのだ。
10代の頃は今では考えられないようなエネルギーがあるけれど、私の場合は“外”に放出されるより“内”に向いてしまっていた傾向があるな。
思い起こせば幼稚園時代から「人はなぜ生きなければならないのか」を考えていたし、この時代になれば生きる事の楽しさよりも辛さの方が大きいような気がしていて、あまり言いたくはないけど常に「ぽっくり逝きたい」と思っていたのだ。
ま、若さゆえ〜です。
たかだか十数年生きたくらいで、何を悟った気になっていたんだか…と思うと恥ずかしい。

【追記@2005-12-03 11:45】
あれからちょっと思ったんだけどね。本当の「ぽっくり」の理由は他にもあった。どっちかっつーと「他」の理由がメインだと思う。けど、今はソレを書く勇気がないのだ。
でも、いつか書きたい…とゆーか、同じようなことで悩んでるティーネージャー(ピーター・バラカンふう)もいるだろうし、そゆことをキチンと書くのも大人のつとめのような気がしてみた。
けど、まだ書けなそーです。すまん。


恋愛に関してはかなり臆病だったと思う。同じ年頃の男の子は10代特有のガツガツしたカンジがイヤだったし、年上の人も付き合ってみると見かけより子供っぽかったりする。それで「やっぱやめた」をする。(#高2のあの頃のあのヒト……。ごめんね、Yさん。)
んで『男の心をもてあそぶ酷い女』呼ばわりもされたりした。自分が一番かわいかったのだ。
ぽっくり逝きたいと思っていたクセに自分大事。矛盾だらけです、ハイ。
結局、そこそこ遊び慣れしている同じ年頃の男の子に落ち着くのだけど、そーゆー男の子と付き合うのも賭けだったりする。私は大切にしてもらっていたけれど(ノーを言う扱いにくいオンナだったもんで)、一方では他の女の子に酷い仕打ちをしていたりなんかして、それが友達の友達だった事が発覚したりすると人ごとではなくなる。んで、別れる…みたいなこともあったなぁ。
世間狭いもんね、10代の頃なんて。
決して「オンナの友情が最優先」なんてことではなくて、結局そのカレとのおつきあいも真剣ではなかったっつー。それだけのことなのだ。)

妊娠して『誰の子だかわかんなぁ〜い』なんて無邪気(?)に話している同級生の子たちを冷たい目で見ていたのだけど、カノジョ達にしてみれば私の方が軽蔑の対象だったかもしれないな。人と深く関わる事を避けていたし。
どちらかと言えば男子のオトモダチの方が多かったように思うけど、彼氏とかできると疎遠になるので男の子っつーのもめんどいですわ。

で、何考えてたんだろ?(^^;)
周囲のコたちに『現実的なヤツ』と言われ、自分もそうだと思い込んでいたけれど、実は人一倍シンデレラ・コンプレックスが強くて「白馬の王子様」を待っていたのかもしれない。自分では何も努力をせずに、誰かがきっとココから連れ出してくれる的に夢を見ていたのかな?

[03]17歳のイベントといえば?

特技もないし、趣味にかけるお金もなかったんで、たま〜にオトモダチに海に連れて行ってもらうコトくらいしか楽しみなかったかも。で、あたしはサーフィンできないんで、浜辺で荷物番です。
都内っつーか、自分たちの住んでる区と周辺の区の道に詳しかったので(免許持ってないクセに)、一通情報でお役にたてたけれど、いつもみんなの足手まといだったよなぁ〜。何より金なかったんで、ガス代のワリカンする時にいっつも『オマエはいいょ』と言ってもらってたし(恥)。
あとは、たま〜に誰かのコンサート観に行くとか、トモダチのライブ観に行くくらいかな?
地味な高校生だったょ。

[04]17歳でやり残したことは?

何かをやったっつーこともないんで、これ言い出したらキリないかもしんない。
心残りなのは、楽器でも何でも、何かやっておけばよかったなぁ〜と。あの頃は「やるからには一番でないと!」みたいな妙な勘違いと自信のなさから何もできずに指をくわえてみていただけだったから。
ベースは持ってたけど、トモダチに『貸して!』と言われて奉公に出してる事が多かったし。

あとは、きちんと正面から人と向き合う事。これに早く気づいていたら…と思う。

[05]17歳に戻れたら何をする?

キチンと学校に行く。
で、キャピキャピした女子高生になるのだ!(ムリかな?)

[06]17歳に戻っていただく人

これみつけてくれた方ならどなたでも大歓迎。
バトン奪い取っておいてヒトにまわさなくてごめんなさいm(_ _)m
nonkey37さんが拾ってくれました。多謝!
Title:たまった有耶無耶と胸のモヤモヤを

Gさんが拾ってくれました。多謝!
Title:遅ればせながらGの17歳バトンでございます。
関連記事

「私の17歳(17歳バトン)」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

コメント

AT SEVENTEEN  17歳の頃
PING:
BLOG NAME
●17歳バトン(☆m7☆Markのblog) Mark@m7さん、もらいます、このいろいろと自暴自棄になりそうなバトン(藁)。タイトルは多分、Janis Ianの歌ではないだろうか? 地味ーでくらーい17歳の歌だったと思うが。んで↓1. 17歳の時何をしていた? 県立高校の三年生をしていた(早生まれ)。*美術部はとっくに幽霊部員(力量の無さ故)、かけ持ちの漫研は部長だったけど、「君臨すれども統治せず」という姿勢で運営雑務にはノータッチ(文化総部会さえ出ず、全て生真面目な副部長に任せた)。*だって、世界......http://acoyo.exblog.jp/3844191 TARGET=_NEW rel="nofollow">more
2005-12-02 10:35 匿名 #79D/WHSg URL編集 ]
Gさん
こちらこそ、ご無沙汰しておりましたです。バトン、拾ってくださってありがとうございましたm(_ _)m
ウチはバトンでも「相互TB」でやってるんで(勝手に)、こちらからもTBさせていただきますね。
2006-03-22 23:28 まにゃーな #79D/WHSg URL [ 編集 ]
(無題)
お久しぶりです!Gです!
年末に実家から引っ越したもので
この記事の確認が遅れてごめんなさい!
バトンを勝手に拾って
遅ればせながらトラックバックしました。
どうかよろしく!
2006-03-17 23:43 gun_gun_G #79D/WHSg URL [ 編集 ]
Mark@m7さん
初めまして。コメントありがとうございました♪
>今まで気付かなかったっす(^^;)。
わわっ!記事中にリンクしておいてご連絡差し上げず、大変失礼致しましたm(_ _)m
>バトンは1本だからいい。5本渡しちゃいかん、って思うのは僕だけ?
たった1本のバトンを受け取った…とゆー方が、もらった方も嬉しいかもしれません。
「一人にしか渡しちゃいかんバトン」で伝言ゲームとかしたら面白そうです (^^)
2005-12-16 20:30 まにゃーな #79D/WHSg URL [ 編集 ]
(無題)
はじめまして。今まで気付かなかったっす(^^;)。
バトンって、こうやって一人一人受け継がれていくのが本当のような気がします。知らない所にどんどん繋がって行くっていいですね。
バトンは1本だからいい。5本渡しちゃいかん、って思うのは僕だけ?
2005-12-16 00:15 Mark@m7 #79D/WHSg URL [ 編集 ]
nonkey37さん
わっ!ありがとうございまっす!読むの楽しみだなぁ〜♪
>私はどうも自分の恋愛話をBlogで書くことが苦手で、ダメダメです。
恋愛はねぇ〜。私も具体的にあれこれ書くのはちょっと抵抗あるんですよ。恋愛が始まる前とか、始まらなかった「ちょっとした出来事」の方が記憶も鮮明だったりするし、微妙です。
>ひとのを読むのは好きなのにずっこいですね。
あはは♪私もずっこいなぁ〜。
ん?
恋愛の記事って、そういえばあまり読んだ事がない気がするです。GaiaXの方では幸せいっぱい♪なニッキを読んだりしてましたけど(色ボケと言うそうですが)、Blogは趣味系とか時事ネタを読む事が多い気がします。
>個人的に・・・となると なかなか難しいのかもしれないです。
男性の方が、そゆとこの境界線をハッキリさせたがるんでしょうかね。自分のカノジョや奥さんが友達とはいえ男と遊びに行ったら…と思うと、距離を置いちゃうみたいな。
>「書きたいものが浮かぶ」ことが多いんですよね〜 不思議と・・・(^^♪ 
え?ホントですか?
なんかウレシイです。わーい♪
私は書きたい事浮かんでも書けない事が多かったりするんでアレです(^^;)
2005-12-06 04:51 まにゃーな #79D/WHSg URL [ 編集 ]
(無題)
バトン、拾ってみました♪
でも、私はどうも自分の恋愛話をBlogで書くことが苦手で、ダメダメです。ひとのを読むのは好きなのにずっこいですね。
>男子のオトモダチの方が多かったように思うけど、彼氏とかできると疎遠になるので男の子っつーのもめんどいですわ
これは言えてますね〜
私は普段通りのともだちで居たかったけど、結婚した途端 付き合いがなくなりましたもん。
同窓会なんかで会うのはいいけど、個人的に・・・となると なかなか難しいのかもしれないです。
まにゃーなさんの記事って、あこさんも言われているように「書きたいものが浮かぶ」ことが多いんですよね〜 不思議と・・・(^^♪ 
TBさせて頂きました〜☆
2005-12-05 19:24 nonkey37 #79D/WHSg URL編集 ]
belltoneさん
ちゃんと&誤摩化してないか?っつーと微妙です。どこかで人目を気にして、本来の自分よりもよく見えるように書いちゃろ的な部分が見え隠れしてます(恥)。
>何か底が浅い17歳だった気がしてきました。
そんな事ないですって!実は結構色々あったと思いますよ。それはもしかすると、本人があまり意識していない部分なのかもしれないし。若い頃の事って時間が自然と解決してくれる問題もあるし、自力で解決済みな事は案外記憶が薄れてるのかも…なんて思ってみました。
>夢発生?→諦め! 夢発生?→諦め!という永久ループの上でゴソゴソしていたというか。
あはは♪私もソレかもしれません。
belltoneさんの場合はずっと音楽続けてきてるし、一つの事をずっとやり続ける事って凄い大変な事だと思うんですよ。大人になると色々あるし、その色々を言い訳にして止めてしまう事も多い。
んだから、実は凄い尊敬してるです。&憧れちゃうわぁ〜。
で、正面から向き合う。これはホントにムズいです。私も実はできてなさゲです。恋愛の場合は特に、自分は頑張れたとしても相手のタイミングもあるから微妙です。
2005-12-04 15:44 まにゃーな #79D/WHSg URL [ 編集 ]
(無題)
ううん、まにゃーなさんは、ちゃんと書いててエライな、と思いました。誤魔化してないな、と。僕もまったく当時の感想等を書いてますが、何か底が浅い17歳だった気がしてきました。
将来の夢、コレは僕も無かったですね。というか沢山あったんですけど、夢発生?→諦め! 夢発生?→諦め!という永久ループの上でゴソゴソしていたというか。今でもゴソゴソしてますけど。
そのくせ、「ぽっくり」は気のせいでも思った事はありません。ただ、「ぽっくり願望」のある子を見つけると、面前で号泣してしまう勢いです。其の頃まにゃーなさんに会っておれば、きっとかなりウザがられただろうなあ、と思います。何しろ本気で泣きますからね、恥ずかし気も無く。しかしソレが相手に向いているかと言うと、そうでもない所が痛いですが(泣)。
あと、正面から人と向き合う事、コレは僕未だにできてないかもです。なので振られっぱなしです。
僕は自分の過去とも正面から向き合って無いので、向き合ってみっかな〜、と思っています。向き合うと、ボロだから辛いんですよね〜(笑)。
2005-12-02 20:38 belltone #79D/WHSg URL編集 ]
あこさん
私も皆さんの読ませてもらったりしているウチに、なんだか色々浮かんできたんですけどね。なんか漠然としているカンジなので今回はバトンで参加です。
>いずれ書くかも。つうか、まにゃーなさんが今回、その「いずれ書きたいこと」のピンポイント突いてきちゃったってことかなあ(藁)。
あはは♪何にしても、このバトンがキッカケってことで。
このお題考えた人は鋭いですね。
あこさんの「いずれ」がUPされたら、私もまた何か書きたくなるかもです。その時はよろしく〜
2005-12-02 11:41 まにゃーな #79D/WHSg URL [ 編集 ]
(無題)
あのね、書きたいことがすごく浮かんだんだけど、書ききれない(藁)。
いずれ書くかも。つうか、まにゃーなさんが今回、その「いずれ書きたいこと」のピンポイント突いてきちゃったってことかなあ(藁)。
2005-12-02 10:33 acoyo #79D/WHSg URL編集 ]

コメントの投稿








  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

遅ればせながらGの17歳バトンでございます。(はぐれベー..
こんばんは、Gです。昨日の友人のマッサージで体は楽になったものの左手はいかれてます。幸いGは右利きなので、それで何とかしてる面もありますけど(右手だけでキーボードを打つとか)足も痛くてですね、あとGがお茶の水の病院の薬を飲んでる関係で、それが毒素として口の中にたまに広がったりとムチャクチャですわ。昨日のポーッとした感じが昼前に抜けたのはよかったですけどね。これからが大変ですね、こりゃ。 で、今日の記事は改造ベムスターの記事の日の載せる予定だったものを載せてみます。流星バッチ第2陣も来てるのですが.....
2006-03-17 23:39 | ひいろお倶楽部@
たまった有耶無耶と胸のモヤモヤを
「17歳バトン」です。あこさんのATSEVENTEEN  17歳の頃 まにゃーなさんの私の17歳(17歳バトン)を拝見し、拾って参りました。1.17歳の時何をしていた?私立女子高の生徒でした。その学校はお寺の敷地内に校舎がある(!)仏教系だったので、授業に「仏教」という時......<A HREF=http://plaza.rakuten.co.jp/paradisecity037/diary/200512050000/ TARGET=_NEW rel="nofollow">more</A>
2005-12-05 18:22 | PARADISECITY
I&#39;m a lazy sod I&#39;m so lazy
17歳バトン(☆m7☆Markのblog)Mark@m7さんから、あこさんのとこに回ってきてたバトンAT SEVENTEEN  17歳の頃(きょうのわたくし)を拝見して早速いただきます。17歳といえば、一番楽しかったけど一番楽しくなかったみたいな微妙な時期ですね。今、そういうことを言うのはとても照れますが。タイトルはSEX PISTOLSのSEVENTEENの一節です。遠いあの日を思い、涙が出る一節ですね(恥)。ちょっと前まで、僕は同曲で歌われている You are only 29. の29歳でした。..
2005-12-02 20:39 | それはなにかとたずねたら