プロフィール

まにゃーな

  • Author:まにゃーな

  • 既婚、子無し、猫飼いです。ネットでもリアルでも人間関係で色々あって疲れたので自分のペースでのんびりしてたら、いつの間にか周囲が寂しい事になってました。というわけで、基本ぼっちです。どうぞよろしく。
    《好き:キアヌ・リーヴス、佐藤健、窪田正孝(今のトコロ、たぶん)、Aerosmith、Ry Cooder、Sonny Landreth、Duran Duran、The Black Crowes、Hanoi Rocks、恩田陸、小野不由美、シャーロック・ホームズ、夏目友人帳、もやしもん》

    2013年9月、猫ブログ「色即是空」(2004年10月にFC2で開設)にメインの雑多なブログ「Untitled-Blog」を統合しました。Untitled-Blogは2004年08月03日、exciteブログにて開設。2008年09月にexciteブログからMARUTAブログに引っ越し。そして色即是空に統合です。
    なので記事内のリンクがMARUTAになってたりexciteになってたりする可能性もあります。ご了承ください。
    徐々に直しますです。

ねこプロフィール

いつの間にか飼主より年上に…。

[好きな食べ物]納豆、ペティオ グレインフリーが所謂ディスコンになってからはニュートロナチュラルチョイス、猫草
[特技]Gの捕殺
[性格]ビビリのわりに図々しい。2回引っ越したけど新居にすぐ慣れる。


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

MMOタロット占い


カウンター

現在の閲覧者数:

骨痛その後


大学病院の整形外科に行って来ました。
前回の左脚の骨痛の経過観察と、年が明けてからのMRI検査の予約を入れるつもりで行ったんだけど、結局また進展ナシ。

今日の先生は、特に触診もしないで前回のデータを見ながら「筋肉だと思うけど」だって。
あと考えられるのは腰から来ているとか何とか。

血液検査の炎症反応もなければ骨の変形もないからってことなんだろうけれども、テキトーだなぁ。
骨が痛んでたハズなんだけどなぁ。

MRIで検査するにしても、痛みが強く出ている状態の時でないとハッキリした事が分からない的な事を言われた。
けどさ。そもそも痛みが強い時に「年内は予約がいっぱい」ですぐに検査予約が入れられないから、次回の予約(今日だね)の時に改めて検査予約を入れましょうっつー事だったハズなんだけどねぇ。
それに、安静時痛は問題が大きい事が多いから、より詳細な検査をした方が良いと言われたハズなんだけど。


痛い時にすぐ検査しないとワカランとゆーリクツなら、永遠に何も分からんだろな。

 



っとまぁ、そんな感じで釈然としないものを感じつつも「経過観察と言うことでよろしいですか?」と言われ、考える時間も無かったから「ハイ」と言って診察室を出ました。
それでも調べて欲しいと言うべきだったのかなぁ。
でも、何を?ということになるだろうし。
それとも、正直に「地味な痛み」だとか「違和感」程度と言わずに、今でも毎日激痛が続いているとウソついた方が良かったのかなぁ。

うーん…。

自分でも、どうしたいのかよく分かりません。
何をどうしたいのか、自分の希望を伝えられないのでは、お医者さんだって何もしようがないもんな。


とりあえず、検査だの治療だのを考えるよりも、今まで通りで「上手く付き合って行くこと」を優先的に考えた方がより前向きな気がしてまいりました。
また無駄な出費になっちゃった。
グルコサミン&コンドロイチンのサプリメント買った方が良かったかも。
あ、でも、あれは関節痛で骨痛には効かないかな?

とか、そんな事を考えつつ、帰り道はthe Shamrockの「Merry Little Chiristmas」を聴いてみました。
なんでいつも、お医者の帰りは凹むんだろうな。
今さら何を期待していたんだろう…。



あれ、なんかまた脚が痛いかも。

とりあえず、背中が痛むのでちょっと休みます。
オレンジズ聴いて癒されよ〜ぅ。

あ、年賀状出さなきゃ。
関連記事

「骨痛その後」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

コメント

ママくんさん
初めまして。コメントありがとうございますm(_ _)m
> 「頚椎症性神経根痛」と診断されました。たしかに頚椎が歪んでいるのですが、その原因は?普段の生活習慣と筋力の弱さということです。
医学的な知識がないのでアレなんですが、掌蹠膿疱症+金属アレルギーで調べている時、激しい首の痛みで入院された方のサイトを見ました(URLメモってないので紹介できなくてスミマセン)。
そのお医者さん的には、検査結果からは掌蹠膿疱症と関連づける事ができなかったから、そう仰ったのかも知れませんけれども、だからといって掌蹠膿疱症とまったく無関係とも言い難い気がしますよね。
(#私は↑のように「現時点では裏付けできるデータがないので」と、最初の先生に言われたような気がします。次の先生には「筋肉」と言われましたが。)
> 自分が一旦下した判断に、患者は口出すな、ってことでしょうかね?
そーゆーオーラ出してる先生、居ますよね。特に街の小さな病院に多いです。
つい最近も、処方した薬が合わないんだったら手の施しようが無いから「経過観察」的に言われたんですけれども、いかにも面倒臭いだけで金にならん患者は他の病院を当たってくれろ的でした。
分かりやすい先生です(笑)
そんな時は、コチラが病院(医者)を選ぶ権利があるのと同じく、医者も患者を選ぶ権利があるのだろう…と考える事で少し溜飲を下げたりしてますですが、頭でそう思っていてもココロではなかなか割り切れなかったりするので、無駄な出費に凹んだり、心ない一言で傷ついてしまったりしますね、やっぱり。
> この医者はダメだ。地域では有名な先生らしいけど(たまたま家に一番近い整形外科だった)
有名な先生でも、掌蹠膿疱症に関する知識(理解)があるかどうかはベツモノって事なんですよね。
痛みがある時、特に首周りが痛む時はちょっとした外出も大変だったことと思います。
どうぞお大事になさって下さい。
2009-05-22 20:08 まにゃーな #79D/WHSg URL [ 編集 ]
同じです
私もショウセキノウホウショウです。
15年前に診断を受けました。
皮膚だけに出たり引っ込んだりしていたのですが、この一年くらい前から始まった首、肩、腕まわりの痛みがそれと関係あるのではないか?と思い始めています。
ショウセキノウホウショウに理解のない整形外科は、このあたりではMRIも兼ね備えた有名な繁盛店ですが、まず初めにこう痛いと伝えてMRI,レントゲンを撮ったあと「頚椎症性神経根痛」と診断されました。たしかに頚椎が歪んでいるのですが、その原因は?普段の生活習慣と筋力の弱さということです。
それはそれで認めますが、どうも今まで経験した痛さと違う。今までも首すじの張りや肩こりがあり、頭痛も頻繁に起していましたが、その痛みと違うのです。
最近は肩から腕が痛み出し、その経過を告げると「五十肩」という診断。
そうかなぁ?違うと思うんだけど。
ちょっとへんでない?頚椎のゆがみはそれとして、ショウセキノウホウショウが起因する痛みとは考えられないですか?とこちらから聞いたのが気に入らないのか、貴方が受けたような返答。
筋肉痛じゃないの?と似たような。
ちょっと首の付近を触っただけで「そんなに硬くないじゃない?」
そうだろう?だから筋肉の張りじゃなくておかしい、って思わないのでしょうかね?
自分が一旦下した判断に、患者は口出すな、ってことでしょうかね?
湿布は皮膚が弱くてかぶれるし、肩関節がいたくて痛い部分に手が届かないので、自分で貼れません。
前に処方してもらった「血流をよくする薬」は飲んでも効果なかったので、そう告げたことも気に入らないらしいです。
漢方とか薬もあるんだけどね、と言いながら、何の処方もなしでした。
ショウセキノウホウショウによる骨痛ということに関しては、ろくに聞く耳もたないし、そうであろうともなかろう、とも返答もなし。
この医者はダメだ。地域では有名な先生らしいけど(たまたま家に一番近い整形外科だった)
憂鬱な気分になって帰途に着いた土曜日でした。
2009-05-17 21:43 ママくん #79D/WHSg URL [ 編集 ]

コメントの投稿








  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック