プロフィール

まにゃーな

  • Author:まにゃーな

  • 既婚、子無し、猫飼いです。ネットでもリアルでも人間関係で色々あって疲れたので自分のペースでのんびりしてたら、いつの間にか周囲が寂しい事になってました。というわけで、基本ぼっちです。どうぞよろしく。
    《好き:キアヌ・リーヴス、佐藤健、窪田正孝(今のトコロ、たぶん)、Aerosmith、Ry Cooder、Sonny Landreth、Duran Duran、The Black Crowes、Hanoi Rocks、恩田陸、小野不由美、シャーロック・ホームズ、夏目友人帳、もやしもん》

    2013年9月、猫ブログ「色即是空」(2004年10月にFC2で開設)にメインの雑多なブログ「Untitled-Blog」を統合しました。Untitled-Blogは2004年08月03日、exciteブログにて開設。2008年09月にexciteブログからMARUTAブログに引っ越し。そして色即是空に統合です。
    なので記事内のリンクがMARUTAになってたりexciteになってたりする可能性もあります。ご了承ください。
    徐々に直しますです。

ねこプロフィール

いつの間にか飼主より年上に…。

[好きな食べ物]納豆、ペティオ グレインフリーが所謂ディスコンになってからはニュートロナチュラルチョイス、猫草
[特技]Gの捕殺
[性格]ビビリのわりに図々しい。2回引っ越したけど新居にすぐ慣れる。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

MMOタロット占い


カウンター

現在の閲覧者数:


小野不由美「ゴーストハント」リライト版の全巻購入特典(全巻収納BOX&小冊子「SPR通信 特別版」)が昨日届きました。
世間ではエイプリルフールとやらだったみたいなのでアレですが、中身はちゃんとホンモノでした。

特典の発表があったとき、勝手にカートンだと思い込んでたんだけど、違った。PPですかね?
しだり側にナル、右側に麻衣のイラストがヘェってます。

もやしもん11巻の限定版付録「もやしぼん」とかもそうだけど、なんだーかんだー言って読み手にも思い入れのある作品の場合、作り手側の思いやらご苦労やらが感じられるものをいただけるのはやっぱりウレシイね。

「ゴーストハント全巻購入特典来た」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

小野不由美「ゴーストハント」シリーズのリライト版も、11月発売予定の「ゴーストハント7 扉を開けて」でいよいよ完結でございます。
今月発売の「海からくるもの」に挟まってた紙(これも折り込みって呼んでいいのかどうか不明)に、シリーズ購入特典が「全巻が入る専用BOX&特別冊子」であると書かれてましたですが、個人的には「な〜んだ、つまらん」という感じですハイ。
(※ミニ「ミニー」ストラップとか、ヒトガタ様メモパッドだったら嬉しかったかも。)
BOXったって、どーせカートンでしょ?だし、続編の文庫本も一緒に収納できないのは微妙に気持ち悪い(とかいって、いつもテキトー収納だけど)。
まぁ、でもこーゆーのが一番無難だし経費もかからなそうだよね。

そういえばその折り込みの紙が挟まっていたページ、両側に赤い筋がついてました。暑さでインク溶けた?
おもいっきり文字にかぶっててイラっとしたけど、読めないワケじゃないので気付かなかった事にします。


続きを読む »


「ゴーストハント全巻購入特典決定」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

  • すーちゃん 「どうしても嫌いな人 すーちゃんの決心
  • 益田 ミリ (著) /幻冬舎
  • ISBN-10: 9784344018761/ISBN-13: 978-4344018761

「すーちゃん」シリーズの第3弾。
タイトルが「どうしても嫌いな人」ってことで、今までの前向きな感じと違うのかな?と思ったけど、すーちゃん自身はそれまで以上に地味な感じでした(^^;)

昨年秋に出てたみたいなんだけど私が買ったのは最近なんで、読後に読者の感想とか反応とかを少し見てみる。
サクっと覗いた感じだと、基本的には「共感できる」という意見が多そう。
そんな中で、少し違う意見を書いてるブログがあったのでURL貼っておきます。



↑のリンク先もだけど、この記事の続きはネタバレになりますんで、これから「すーちゃん どうしても嫌いな人 すーちゃんの決心」を読む予定の方はご注意ください。ってか、読む予定なら読後に見ていただいた方が良いと思うです。

続きを読む »


「すーちゃん 「どうしても嫌いな人」」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

最近、アニメ版十二国記を観ました。
アニメ化されたのは「月の影 影の海」「風の海 迷宮の岸」「東の海神 西の滄海」「風の万里 黎明の空」「書簡(短編)」「乗月(短編)」なんだけども、一番最初の「月の影 影の海」は観た事が無かったので(それ以降のお話は再放送時に観ましたが)。

オリキャラの浅野は要らないよなーとか、ゲームでは「無かった事」にされてるから笑えるよなーとかはまだアレなんだけども、とりあえず尚隆(しょうりゅう)が残念なカンジで残念。
尚隆だけじゃないけどさ。

アニメと原作は基本的にベツモノだと思った方がいいだろう…とは思う。
けど、観終わった後は「あーあ」って思ってしまう。

私はあんまりお話の中の登場人物には入れ込まない方だと思うので自分でも意外だったんだけど、アニメ十二国記を観ていて思っていた以上に原作の尚隆が好きな事に気付きました。

ほで、本来のかっこいい尚隆に会いたくなったので原作を読み直してみたりしてます。

続きを読む »


「十二国記を読んでます」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

いつも忘れちゃうのでメモ。

「夏目友人帳」10巻・2010年07月05日発売(予定)
「もやしもん」9巻・2010年07月06日発売(予定)

もやしの方は今度こそ限定版が欲しいんですが…。
Amazonで買った方がいいかな?

「夏目友人帳ともやしもん」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

昨日(18日)なんとなくTSUTAYAに行ってみたら「自律神経失調症がみるみる改善する100のコツ」(主婦の友社/本体940円)という本があったので、図書カードも千円分あることだし買ってみました。

181ページに薬物療法について書いてあるんだけど、こないだも書いた通りで私には精神安定剤等は効果がないようなので(眠れてるし、眠れなくても数日徹夜すれば返って熟睡できていいやとか思うので気にしないし)、自律神経調整剤っつーのがいいなぁと。
まぁ、お薬を処方してもらう場合ですが。

ローヤルゼリーがいいらしいと書いてあったんだけど、アレルギー体質の人はアナフィラキシのリスクが高いから注意した方がいい…なんて言うし、どうしようかなぁと思ってたらDHCの安いのがあったので、試しにソレを買ってみました。
なんだかの品質保証マーク付きのだとお高いし、お高いの買ってアナフィラキシとか起こしたら精神的なショックの方が大きいと思うので。

とりあえず、数時間前に1粒飲んでみたけど、今のところダイジョブです。
買い物行って、買ったハズのなめこが行方不明になったり、何するんでもイマイチ手際が悪かったりはするけれども、それは今に始まった事じゃないし。

ビタミンEもいいみたいだけど(ダジャレじゃないよ)、脂溶性ビタミンは自己判断で飲むのはちょっと抵抗があるので買いませんでした。
でも、普通に考えたらローヤルゼリーの方が怖いかなぁ(アレルギー体質には)。

他にも、ツボに米粒を貼るとかも試してますです。
効果ありそうだったら、改めて報告します。

「自律神経失調症がみるみる改善する100のコツ」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

PS2はCDが読めない。DVDのソフトはダイジョブだったんだけど、映画とかは読まない。
HDDレコーダーのDVDは以前から調子悪いんだけど、一度持ち直してまたダメなカンジです。
せっかく夏目友人帳の再放送をちまちま録画しておるのに、DVDにBack Upできな〜い0(>_<)0

ほで、PS2は今ダンナが修理中。
今度はCDがOKでDVDが読まないみたい(^^;)

そだ。夏目友人帳 8巻が07月03日発売。
同時に「ニャンコ先生友人帳夏目友人帳公式ニャンブック」ってのが出るみたい。
うふふっ♪

「PS2とHDDレコーダーのDVD」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

ちまちまと恩田陸


買っておいて読んでいなかった本を3冊ばかし読みました。
実は、今月の11日辺りから恩田陸の「夏の名残りの薔薇」(文庫)をちびちび読んでいたんだけど、ちょっと読むと文字がぼやけてきたりしたので、あんま進まなかった。
けど、ちょこちょこ読みでも全然ついて行けたよ。
細切れに読むのに向いているのかも。

ほで、やっと読み終えたので昨日は「蛇行する川のほとり」(文庫)と「クレオパトラの夢」(文庫)を読みました。
どちらも恩田陸。
「蛇行する川のほとり」は高校生のお話なんだけど、面白かった。
夏休みの出来事なので、もちっと経ってから読むのもいいかも。
「クレオパトラの夢」は「MAZE」の神原恵弥(かんばら めぐみ)が主人公なんだけど、「MAZE」がどんなハナシだったかすっかり忘れちゃったので、本当はあっちを読み直してからこっちを読もうと思っていたんだけどね。
引っ張り出すのが面倒になったので、結局やめました。

「MAZE」は確か、物語の中心にどどーんと構えている不思議な迷路に気を取られているスキに、それを取り囲む人間のあれやこれやの渦に気付かぬウチに巻き込まれていて、なんだかよく分からぬウチに物語が終わっていた感じ。
でも、具体的にどんなだったか覚えてないという…。

たぶん、神原恵弥があんま好きじゃないわ。
嫌いでもないけど。

恩田陸オンラインさんで恩田陸作品リストを確認させてもらって、これから買う予定の本を書き出してみました。

続きを読む »


「ちまちまと恩田陸」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

いつも一方的に読ませてもらっているブログの中に、いくつか所謂「高齢毒女」のブログがあります。
(#30歳以上の独身女性の意。元は2ch用語と思われる。)

独身の理由はそれぞれあるだろうから何とも言えないんだけど、私が好きでよく読ませてもらっていたブロガーさんの場合、後ろ向きと前向きで大雑把に分類すると↓んなカンジ。

《後ろ向き》
それまでの人生を綴ったり、リアルでは人に言うと引かれそうなホンネを書いている感じかな?
それらを吐き出し、本人的に「書ききった」感が得られてスッキリするのか、そのうちネットから消える。

《前向き》
前向きすぎるというか(^^;)、年齢的な事は何も考えてないのかな?な感じ。
年齢ばかり気にするのもアレだけど、たぶん気分的には20代の頃のまんまなんだろなー的な印象。
ワリとマメに更新。日常を楽しむスキルが高い(と思われる)。

何にしても、面白い文章を書く感性を持っている人のブログは面白い。
とりあえず、そりは置いといて、本題だに。



結婚しなくていいですか。 すーちゃんの明日
益田 ミリ / / 幻冬舎


すーちゃん」のその後です。

続きを読む »


「結婚しなくていいですか。 すーちゃんの明日」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな

すーちゃん


若い頃は身近にも「普通はイヤ」だとか、そんなあからさまでなくても「人と同じはイヤ」だとか言う人がいた。
普通である事をバカにしているというか、軽んじているというか。
でも「普通って何?」と訊くと、大抵は「サラリーマンとかOL」だとか「流行の服」だとか。
ちゃんと理論立てて説明できるコはいなかったように思う。

多少マトモそうなのでは、毎日同じ事の繰り返しで、何の楽しみもないままトシをとるのはイヤだとか、やりがいのある仕事がしたいとか言う人もいたな。
でも、人生に楽しみをみつけるのは自分で、誰かに与えてもらうもんじゃない。
就職した先で「やりがい」をみつけるのも自分であって、会社が「やりがい」を与えてくれるワケじゃない。
結局、自分自身で何とかするしかないんだよね。




すーちゃん
益田 ミリ
お金も美ぼうも男もない”30代独身一人暮らしのすーちゃんが、ぐるぐると色々考えながら地味な日常を真面目にコツコツ続けて行くマンガです。
リアルすぎる…という噂も。


Webマガジン幻冬舎

↑で少し読めます。
その中ですーちゃんが『親友という言葉で友達をしばってはいけないんだ ただ流れのままにつきあってゆくのがいい それでいいと思う』と言ってる。
これを読んで、「私もそう思うよ!」と思ったので本買ってみました。

独身でなくても、共感できる所いっぱいだと思うよ。
みんな、同じようなことでぐるぐるした経験あると思うし。

「すーちゃん」
Link tag:
URL:
written by
まにゃーな